シェラリゾート湯沢

シェラリゾート湯沢が行うコロナ対策

*7月22日更新

 

皆様が安心して楽しめる空間作りのための、三密回避対策

シェラリゾート湯沢は、お客様が安心してお楽しみいただけるよう、衛生管理のためのガイドラインを設定し、三密回避の対策を行ってまいります。

厚生労働省の公表による3密とは

厚生労働省のHPによると、密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、密集場所(多くの人が密集している)、密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)を三密としています。シェラリゾートではこの三密回避を徹底したサービス提供を行っていきます。

具体的な三密回避対策について

 

– チェックイン

・アルコールの設置

フロントにアルコール液を置いてありますので、到着時は消毒をお願いします。

・アクリル板の設置

飛沫防止用として、アクリル板を設置しております。

・検温

チェックイン時に、検温をお願いしております。

・本人確認

チェックイン時に、当ホテルで用意している本人確認用紙の記入をお願いしております。

 

– レストラン

・入場時のアルコール消毒

入場時にはアルコールでの消毒をお願いしております。

・席の配置

間隔を大きく開け、他のお客様グループとの距離をとってお食事をお楽しみいただける席配置をいたします。

・加湿器のセット、湿度管理の徹底

加湿器を配置し、ウイルス除菌の対策をしております。

・夕食の食事時間

レストランでの混雑を避けるために、お客様の入場時間を分けて、ご案内させていただきます。

・朝食の食事メニュー

セットメニューで提供させていただいてましたが、7/23よりコロナ対策のビュッフェ形式に変更いたします。ご宿泊のお客様が少ない場合はセットメニューになる可能性もございますので、ご了承ください。

 

– 客室

・部屋清掃後のアルコール除菌

お部屋清掃後の仕上げとして、アルコール除菌スプレーで消毒します。

 

– 温泉

・脱衣用バッグの配布

お風呂で利用する脱衣用バッグを配布しております。脱衣籠を回収するため、脱衣用バッグに衣類をお入れください。タオルや使い捨てスリッパなど、アメニティ類も紙袋に入れてお渡ししてますので、ご利用ください。

・人数制限

温泉棟に入る人数の制限をさせていただいてます。

 

– その他内部の衛生管理

・スタッフの検温

・スタッフのマスク着用

・手洗いうがいの徹底

 

– 最寄りの病院

湯沢町 保健医療センター
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2877−1

南魚沼地域振興局 健康福祉環境部
〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町620−2

 

シェラリゾート湯沢 - Sierra Resort Yuzawa –

見晴らしのカルチャーホテル。新潟県湯沢町で半世紀、絶景と自然に包まれて音楽をはじめとする創作活動、アクティビティを楽しむ基地として親しまれています。